ブログパーツ

弁理士試験、受験生、知的財産管理技能士、知財検定、知的財産、弁理士、特許、商標、意匠、実用新案、著作権、不正競争防止法に関する情報の提供
<短答試験勝手にボーダー予想企画!!>
2013年度弁理士試験から、短答試験の合格基準点の最低点が、 従来60%(36点)から65%(39点)に引き上げられました。 これは、弁理士試験の難化を表しているといえるでしょう。 また、例年の合格基準点は参考にならず、合格基準点を予想できない状況です。 今年短答試験を受験される方は不安で仕方がないと思います。 そこで、みんなで考える合格基準点を 予想してみよう。お気軽にご投票ください!

■トピックス■ ● 各予備校・開講/開講予定一覧
【2014年短答試験向け】
模試 短答実力診断模試 短答公開模試
答練 短答実戦答練
インプット講座 短答体系別攻略講座 短答実戦力完成講座
短答プロパーコース 下三法対策講座
4時間で理解する平成23年法改正要点ポイント攻略講座 4時間で理解する選択・穴埋め特許法100条から184条

【2013年論文試験向け】
パック パック内容
直前答練レギュラーパック


論文直前答練

論文公開模試
なし

直前構成レギュラーパック
なし
論文公開模試
論文直前構成演習講座
直前フルパック

論文直前答練

論文公開模試
論文直前構成演習講座

直前ライトパック

論文直前答練
※全8回中4回

論文公開模試
※全4回中2回
なし

【2013年論文試験向け】
青本講座
青本等趣旨一行問題征服講座(特・実)


青本等趣旨一行問題征服講座(意・商)
特定分野
条約問題攻略講座

改正問題攻略講座

判例攻略講座

過去問 過去問調整講座(特・実)

過去問調整講座(意・商)

【2013年】口述講座完全まとめ
道場 口述特訓道場
宮口聡の口述ゴロテク道場
納冨美和の口述ヤマ当て道場
直前追い込み 口述直前追い込み講座
模擬口頭試問 口述模擬試験
リアル面接シミュレーション
徹底試問!口述乱取り講座
ピンポイント対策 口述直前条文ローラー講座
口述青本最終習得講座
口述過去問ローラー講座
口述マイナー論点対策講座
口述独自言い回し攻略講座
個別指導 口述6時間マンツーマン必勝講座
その他の講座 口述当日直前最終調整講座
リスニングマスター 口述アドヴァンス
2013年口述対策「はじめの一歩」
2013年口述対策 傾向と対策
口述試験完全合格講座
私の合否を分けた30分

納富先生の予想論点発表があります。

こんばんは、弁理士受験生のパテ二重丸です。

先日、弁理士試験委員が発表されました。

あの先生やこの先生。

かなり著名な先生がそろっています。

うわさのあの先生もいます。

今年の口述試験もあれそうですな。

ところで、私は、去年も今年も、必ず受講する講座があります。

それはこれです。

→ 論直


なぜ受講するか?


詳しくは、以下のとおりです。



論直では、必ず「納富先生」の選択されるといいです。



理由は、毎年、論直では、予想論点が発表されるからです。

納富先生は毎年、予想論点発表しています。

今年も発表されます。

notomi.jpg



そして、この予想論点からはかなり当たります。

的中率が高いです。

なぜ、納富先生はこんなに当てられるのか?


それは、先日発表された、

試験委員の先生が作りそうな問題を分析されているからですね。

試験委員は、その分野の著名な先生が選任されます。

選任された先生は当然、自己の得意とする問題を問いたいでしょう。

研究成果を訊きたいでしょう。


そこで、その先生の発表論文、かかわった裁判、

などから、予想論点をあぶりだすのですね。

分析結果は、

論直



この講座でしか発表されません。



もし、すでに申込された人は、絶対、納富先生がいいですよ!



申し込みしてない人は、

絶対、論直がおすすめです。


予想論点の詳細は

→ 納富先生の予想論点の詳細












応援クリックしていただけると嬉しいです↓
今何位?
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

<短答試験勝手にボーダー予想企画!!>
2013年度弁理士試験から、短答試験の合格基準点の最低点が、 従来60%(36点)から65%(39点)に引き上げられました。 これは、弁理士試験の難化を表しているといえるでしょう。 また、例年の合格基準点は参考にならず、合格基準点を予想できない状況です。 今年短答試験を受験される方は不安で仕方がないと思います。 そこで、みんなで考える合格基準点を 予想してみよう。お気軽にご投票ください!

■トピックス■ ● 各予備校・開講/開講予定一覧
【2014年短答試験向け】
模試 短答実力診断模試 短答公開模試
答練 短答実戦答練
インプット講座 短答体系別攻略講座 短答実戦力完成講座
短答プロパーコース 下三法対策講座
4時間で理解する平成23年法改正要点ポイント攻略講座 4時間で理解する選択・穴埋め特許法100条から184条

【2013年論文試験向け】
パック パック内容
直前答練レギュラーパック


論文直前答練

論文公開模試
なし

直前構成レギュラーパック
なし
論文公開模試
論文直前構成演習講座
直前フルパック

論文直前答練

論文公開模試
論文直前構成演習講座

直前ライトパック

論文直前答練
※全8回中4回

論文公開模試
※全4回中2回
なし

【2013年論文試験向け】
青本講座
青本等趣旨一行問題征服講座(特・実)


青本等趣旨一行問題征服講座(意・商)
特定分野
条約問題攻略講座

改正問題攻略講座

判例攻略講座

過去問 過去問調整講座(特・実)

過去問調整講座(意・商)

【2013年】口述講座完全まとめ
道場 口述特訓道場
宮口聡の口述ゴロテク道場
納冨美和の口述ヤマ当て道場
直前追い込み 口述直前追い込み講座
模擬口頭試問 口述模擬試験
リアル面接シミュレーション
徹底試問!口述乱取り講座
ピンポイント対策 口述直前条文ローラー講座
口述青本最終習得講座
口述過去問ローラー講座
口述マイナー論点対策講座
口述独自言い回し攻略講座
個別指導 口述6時間マンツーマン必勝講座
その他の講座 口述当日直前最終調整講座
リスニングマスター 口述アドヴァンス
2013年口述対策「はじめの一歩」
2013年口述対策 傾向と対策
口述試験完全合格講座
私の合否を分けた30分

2013年Lゼミ<秋生>第22回の感想

短答試験まであと、あと2月ちょいです。

前回、このブログでも、お伝えしましたが、今後弁理士試験は大きく変わります。

私が告知した、短答試験足きり制度導入と、試験時間の拡大。

それ以外にも、各科目の問題数を2倍にして120問、6時間にすることを検討がされているようです。

LECのホームページには、この点がまとめられていました。

詳しくは、 → http://www.lec-jp.com/benrishi/start/news.html


では、Lゼミ感想です。


■喜多方ラーメン事件
■8号、10号、11号、15号
■広告的使用(2条3項8号)
■商標としての使用(商標的使用態様)

喜多方ラーメン事件の理解を示す問題がでた。
本試験では、おそらく地域団体商標との関係で出題されると思うが、
今回は、単品での出題だった。

この喜多方ラーメン事件は、知財高裁の判例として紹介されているが、
実は、最高裁に上告したが却下されたもの。

なぜ却下されたのか、そのは民事訴訟法をあまり詳しくしらないからわからないが、
控訴理由に該当しなかったと思われる

まあ、喜多方ラーメン事件は有名なので、落とす人はないと思う。
本試験では、知っていたというレベルを超えて、
正確に記載できたかが、合格の鍵を握ると思う。

■8号、10号、11号、15号については、
つきの友の会事件と、国際自由学園事件が出題
主に、月の友の会事件だった。
8号の商標の問題としては、よくあるような問題である。

■商標としての使用(商標的使用態様)
 店舗の一角に、「×××~コーナー」と表示する。×××が商標だった場合、×××という商標を保有するものの商標権侵害となるか否か。
 結論としては商標的使用態様に該当するかどうか判断できた。

以上



応援クリックしていただけると嬉しいです↓
今何位?
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

関連記事
<短答試験勝手にボーダー予想企画!!>
2013年度弁理士試験から、短答試験の合格基準点の最低点が、 従来60%(36点)から65%(39点)に引き上げられました。 これは、弁理士試験の難化を表しているといえるでしょう。 また、例年の合格基準点は参考にならず、合格基準点を予想できない状況です。 今年短答試験を受験される方は不安で仕方がないと思います。 そこで、みんなで考える合格基準点を 予想してみよう。お気軽にご投票ください!

■トピックス■ ● 各予備校・開講/開講予定一覧
【2014年短答試験向け】
模試 短答実力診断模試 短答公開模試
答練 短答実戦答練
インプット講座 短答体系別攻略講座 短答実戦力完成講座
短答プロパーコース 下三法対策講座
4時間で理解する平成23年法改正要点ポイント攻略講座 4時間で理解する選択・穴埋め特許法100条から184条

【2013年論文試験向け】
パック パック内容
直前答練レギュラーパック


論文直前答練

論文公開模試
なし

直前構成レギュラーパック
なし
論文公開模試
論文直前構成演習講座
直前フルパック

論文直前答練

論文公開模試
論文直前構成演習講座

直前ライトパック

論文直前答練
※全8回中4回

論文公開模試
※全4回中2回
なし

【2013年論文試験向け】
青本講座
青本等趣旨一行問題征服講座(特・実)


青本等趣旨一行問題征服講座(意・商)
特定分野
条約問題攻略講座

改正問題攻略講座

判例攻略講座

過去問 過去問調整講座(特・実)

過去問調整講座(意・商)

【2013年】口述講座完全まとめ
道場 口述特訓道場
宮口聡の口述ゴロテク道場
納冨美和の口述ヤマ当て道場
直前追い込み 口述直前追い込み講座
模擬口頭試問 口述模擬試験
リアル面接シミュレーション
徹底試問!口述乱取り講座
ピンポイント対策 口述直前条文ローラー講座
口述青本最終習得講座
口述過去問ローラー講座
口述マイナー論点対策講座
口述独自言い回し攻略講座
個別指導 口述6時間マンツーマン必勝講座
その他の講座 口述当日直前最終調整講座
リスニングマスター 口述アドヴァンス
2013年口述対策「はじめの一歩」
2013年口述対策 傾向と対策
口述試験完全合格講座
私の合否を分けた30分

短答試験に「科目別足切り制度の導入」!?

弁理士受験性のパテ二重丸です。

LEC売り上げランキング2位の講座です。

個数問題 徹底攻略講座


なぜ売れているか?

理由がわかりました。

今年で弁理士受験を終わらせないとやばいかもしれません。。。

今年の短答試験は、みなさんご存知のとおり、

短答試験の合格最低点が、36点から39点になりました。

とまー短答試験を受験生される人は、相当焦っています。

ところが!!!

もっと最悪なことなろうとしています。


それは、弁理士法が改正され、

短答試験んがもっともとーーーと難しくなるからです。

これは確定ではありませんが、

弁理士が増えすぎて、給料が減っているので、弁理士を減らしたがっています。

そんでもって、目をつけられているのが、短答試験!!!!!!

なんと、短答試験に「科目別足切り制度の導入」が検討されている!!!!!!

もう一回いいます。

短答試験に「科目別足切り制度の導入」が検討されている!!!

しかも、出題問題数を増やしたがっている。

3時間半の試験を、5時間ぐらいにしたがっている!!!!

36点から39点にアップしたことより、

「科目別足切り制度の導入」「5時間試験」のほうがはるかに、大変。。。。

これは、短答試験を受験する皆さん、今年!!!!
今年気合いです!!!

パテ二重丸でした。

追伸1:


僕が短答試験を勉強していて、

49点とったときに使ってたツールを無料配布することを検討しています。

僕のブログを見てくれている人へ感謝の気持ちです。

内容は、条約の問題で満点を取ったときに使っていたアイテムです。


追伸2:



LECも短答試験の難化に警戒しているのか、短答講座がほいほいできますね。


個数問題 徹底攻略講座







詳細こちら








応援クリックしていただけると嬉しいです↓
今何位?
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

関連記事
[ 2013/03/20 18:58 ] 短答試験 | TB(0) | CM(0)
<短答試験勝手にボーダー予想企画!!>
2013年度弁理士試験から、短答試験の合格基準点の最低点が、 従来60%(36点)から65%(39点)に引き上げられました。 これは、弁理士試験の難化を表しているといえるでしょう。 また、例年の合格基準点は参考にならず、合格基準点を予想できない状況です。 今年短答試験を受験される方は不安で仕方がないと思います。 そこで、みんなで考える合格基準点を 予想してみよう。お気軽にご投票ください!

■トピックス■ ● 各予備校・開講/開講予定一覧
【2014年短答試験向け】
模試 短答実力診断模試 短答公開模試
答練 短答実戦答練
インプット講座 短答体系別攻略講座 短答実戦力完成講座
短答プロパーコース 下三法対策講座
4時間で理解する平成23年法改正要点ポイント攻略講座 4時間で理解する選択・穴埋め特許法100条から184条

【2013年論文試験向け】
パック パック内容
直前答練レギュラーパック


論文直前答練

論文公開模試
なし

直前構成レギュラーパック
なし
論文公開模試
論文直前構成演習講座
直前フルパック

論文直前答練

論文公開模試
論文直前構成演習講座

直前ライトパック

論文直前答練
※全8回中4回

論文公開模試
※全4回中2回
なし

【2013年論文試験向け】
青本講座
青本等趣旨一行問題征服講座(特・実)


青本等趣旨一行問題征服講座(意・商)
特定分野
条約問題攻略講座

改正問題攻略講座

判例攻略講座

過去問 過去問調整講座(特・実)

過去問調整講座(意・商)

【2013年】口述講座完全まとめ
道場 口述特訓道場
宮口聡の口述ゴロテク道場
納冨美和の口述ヤマ当て道場
直前追い込み 口述直前追い込み講座
模擬口頭試問 口述模擬試験
リアル面接シミュレーション
徹底試問!口述乱取り講座
ピンポイント対策 口述直前条文ローラー講座
口述青本最終習得講座
口述過去問ローラー講座
口述マイナー論点対策講座
口述独自言い回し攻略講座
個別指導 口述6時間マンツーマン必勝講座
その他の講座 口述当日直前最終調整講座
リスニングマスター 口述アドヴァンス
2013年口述対策「はじめの一歩」
2013年口述対策 傾向と対策
口述試験完全合格講座
私の合否を分けた30分

2013年Lゼミ<秋生>第19回~第21回の感想

2013年Lゼミ<秋生>第19回~第21回の感想



こんばんは、弁理士受験生のパテ二重丸です。

年度末は最悪に忙しいです。

特許事務所では年度末にたくさんの仕事がきます。

休日出勤もします。

残業嵐です。

まあ、ぐちはほどほどにして、たまってたゼミの感想です。




2013年Lゼミ<秋生>第19回



商標です。
  • 防護商標の趣旨
  • 転売行為
  • 小分け行為
  • 損害不発生の抗弁

以上です。
短答試験を勉強している人は、おそらくこのあたりは難しいと思います。
短答試験ではあまり出ませんからね。
今回の問題は商標の機能論についてがテーマです。
機能論は、特許等の他の法律と違って商標特有のものです。
特許では、転売は消尽を理由にしますが、
商標では、消尽ではなく、機能を害していないことが理由です。
このへん、判例百選を呼んでいっぱい勉強しました。
というか、仕事ではこのへんが大事なので、しっかり理解しておきました。


2013年Lゼミ<秋生>第20回


第一問
  • 共同発明
  • 職務発明
  • 特許権の設定登録前の冒忍出願に対する措置(自ら特許権を取得したい場合)
  • 設定登録後の冒認出願に対する措置(自ら特許権を取得したい場合)

共同発明、職務発明はいつもの典型問題です。
設定登録前の冒認出願に対する措置と、設定登録後の措置とは異なります。
このへんわかっていない人がおおすぎる!!

設定登録後は、譲渡交渉か特許権移転請求(74条)
設定前は、交渉。または自ら出願して、相手方の出願を情報提供でつぶして、必要に応じて、新規性喪失の例外を利用。
新規性喪失の例外が使えないときは、特許を受ける権利を有する旨の確認訴訟を提起し、その確定判決等を添付した出願人名義変更届け。



第二問
  • 直接侵害・間接侵害
  • 優先権主張
  • 104条の3
  • 先使用権
  • 消尽

優先権むずすぎた!

第一国の発明が未完成発明(実施不可能)で、

第二国の発明が完成発明(実施可能)だった場合、

両出願の発明は同一、第一国から第二国の間で、技術常識が向上して、

第二国では発明完成している場合(実施可能となっている場合)は、

優先権適用不可。

そんな審査基準のすみのほーーーのやつしらんがな!

審査基準死ぬほどよんだる!!!!!

覚えとけ!


2013年Lゼミ<秋生>第21回


  • 新規性喪失の例外
  • 秘密意匠
  • 部分意匠
  • 関連意匠
  • 動的意匠
  • 5条の趣旨
  • 5条の事例
バラエティーパック問題かよ!

留意事項なので、レジュメ(パーツブック)丸暗記したのを書き起こすだけ。

5条は事例だけど、短答の勉強してら誰でも解ける。

今回は、みんな合格点だろ。。。

以上


応援クリックしていただけると嬉しいです↓
今何位?
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

関連記事

<短答試験勝手にボーダー予想企画!!>
2013年度弁理士試験から、短答試験の合格基準点の最低点が、 従来60%(36点)から65%(39点)に引き上げられました。 これは、弁理士試験の難化を表しているといえるでしょう。 また、例年の合格基準点は参考にならず、合格基準点を予想できない状況です。 今年短答試験を受験される方は不安で仕方がないと思います。 そこで、みんなで考える合格基準点を 予想してみよう。お気軽にご投票ください!

■トピックス■ ● 各予備校・開講/開講予定一覧
【2014年短答試験向け】
模試 短答実力診断模試 短答公開模試
答練 短答実戦答練
インプット講座 短答体系別攻略講座 短答実戦力完成講座
短答プロパーコース 下三法対策講座
4時間で理解する平成23年法改正要点ポイント攻略講座 4時間で理解する選択・穴埋め特許法100条から184条

【2013年論文試験向け】
パック パック内容
直前答練レギュラーパック


論文直前答練

論文公開模試
なし

直前構成レギュラーパック
なし
論文公開模試
論文直前構成演習講座
直前フルパック

論文直前答練

論文公開模試
論文直前構成演習講座

直前ライトパック

論文直前答練
※全8回中4回

論文公開模試
※全4回中2回
なし

【2013年論文試験向け】
青本講座
青本等趣旨一行問題征服講座(特・実)


青本等趣旨一行問題征服講座(意・商)
特定分野
条約問題攻略講座

改正問題攻略講座

判例攻略講座

過去問 過去問調整講座(特・実)

過去問調整講座(意・商)

【2013年】口述講座完全まとめ
道場 口述特訓道場
宮口聡の口述ゴロテク道場
納冨美和の口述ヤマ当て道場
直前追い込み 口述直前追い込み講座
模擬口頭試問 口述模擬試験
リアル面接シミュレーション
徹底試問!口述乱取り講座
ピンポイント対策 口述直前条文ローラー講座
口述青本最終習得講座
口述過去問ローラー講座
口述マイナー論点対策講座
口述独自言い回し攻略講座
個別指導 口述6時間マンツーマン必勝講座
その他の講座 口述当日直前最終調整講座
リスニングマスター 口述アドヴァンス
2013年口述対策「はじめの一歩」
2013年口述対策 傾向と対策
口述試験完全合格講座
私の合否を分けた30分

短答試験を高得点で合格方法5

短答試験を高得点で合格方法5

こんばんは、弁理士受験生のパテ二重丸です。

短答試験49点だったと告知したとたん、短答の担当先生になりました笑

短答よりも選択科目の著作権のほうが、得意だったんですけど。

必須科目終わってから、選択科目試験日までの期間で選択合格しちゃったんですから。。。

このテクニックも後日じっくりレポートします。


Kさんからご質問がありました。

以下、回答です。


「ブログやメールを読ませていただき、勉強方法を参考にさせていただいています。」
→ありがとうございます!!

「ところで、資格に合格するノウハウ本に記載があったのですが、過去問のすべての枝を正解枝にして、間違えている箇所を赤ペンで修正したのを書き込んで、赤いシートで覆って、何度も過去問集を読む。それも高速で何度も読む。というやり方が紹介されていました。このやり方は、弁理士試験ではないのですが、同じことをやっても39の壁は越えられると思いますか?」

→結論として、上記方法で39点の壁を越えられるかというと、微妙だと思います。
 理由は以下通りです。

 まず、このやり方は間違っていないと思います。
 弁理士試験を含む国家試験は過去問をマスターすることがもっとも合格への近道だと思います。
 しかし、過去問で出題された問題に対しては、このやり方で対処できると思いますが、過去問で出題されていない問題に対しては、このやり方では対処できないと思います。
 このため、今年の本試験の問題が、過去問からどの程度出題されるかによると思います。
 ゆえに、微妙だと思います。
 
 私が大事だと思うことは、過去問で出題された問題を繰り返すということと、出題された条文、判例、審査基準、趣旨等を繰り返すことだと思います。
 短答試験の問題は毎年修正されますが、条文等は毎年修正されません。
 また、過去問は、改正法には対応していません。
 そうすると、「過去問」+「条文等」をやるのが39点の壁を超えるコツだと思います。
 
 結局のところ短答試験は、条文等の理解や、条文の要件・効果を訊く問題が多数出題されます。このため、短答試験の問題を作るネタとなっている条文等を無視する訳にはいかないと思います。

 なお、条文等だけやってもだめです。理由は、問い方になれる必要があるからです。問い方になれないと、どの条文の何が訊かれているかわからないですもんね。
 
 以上により、上記結論となります。
 
 

 条文等の勉強法は過去の記事を参考にしてください
 
 
 また、なにかありましたら、ご相談ください。
 

そういえば、前回いってたこれ、購入しました。。。。

ボーナスどかーん、もらう前にして、使い道が決められているって悲しいよね。。。

改正問題攻略講座





応援クリックしていただけると嬉しいです↓
今何位?
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

関連記事
[ 2013/03/12 19:40 ] 短答試験 | TB(0) | CM(0)
<短答試験勝手にボーダー予想企画!!>
2013年度弁理士試験から、短答試験の合格基準点の最低点が、 従来60%(36点)から65%(39点)に引き上げられました。 これは、弁理士試験の難化を表しているといえるでしょう。 また、例年の合格基準点は参考にならず、合格基準点を予想できない状況です。 今年短答試験を受験される方は不安で仕方がないと思います。 そこで、みんなで考える合格基準点を 予想してみよう。お気軽にご投票ください!

■トピックス■ ● 各予備校・開講/開講予定一覧
【2014年短答試験向け】
模試 短答実力診断模試 短答公開模試
答練 短答実戦答練
インプット講座 短答体系別攻略講座 短答実戦力完成講座
短答プロパーコース 下三法対策講座
4時間で理解する平成23年法改正要点ポイント攻略講座 4時間で理解する選択・穴埋め特許法100条から184条

【2013年論文試験向け】
パック パック内容
直前答練レギュラーパック


論文直前答練

論文公開模試
なし

直前構成レギュラーパック
なし
論文公開模試
論文直前構成演習講座
直前フルパック

論文直前答練

論文公開模試
論文直前構成演習講座

直前ライトパック

論文直前答練
※全8回中4回

論文公開模試
※全4回中2回
なし

【2013年論文試験向け】
青本講座
青本等趣旨一行問題征服講座(特・実)


青本等趣旨一行問題征服講座(意・商)
特定分野
条約問題攻略講座

改正問題攻略講座

判例攻略講座

過去問 過去問調整講座(特・実)

過去問調整講座(意・商)

【2013年】口述講座完全まとめ
道場 口述特訓道場
宮口聡の口述ゴロテク道場
納冨美和の口述ヤマ当て道場
直前追い込み 口述直前追い込み講座
模擬口頭試問 口述模擬試験
リアル面接シミュレーション
徹底試問!口述乱取り講座
ピンポイント対策 口述直前条文ローラー講座
口述青本最終習得講座
口述過去問ローラー講座
口述マイナー論点対策講座
口述独自言い回し攻略講座
個別指導 口述6時間マンツーマン必勝講座
その他の講座 口述当日直前最終調整講座
リスニングマスター 口述アドヴァンス
2013年口述対策「はじめの一歩」
2013年口述対策 傾向と対策
口述試験完全合格講座
私の合否を分けた30分

LECの「改正問題攻略講座」が気になる

気になります。。。


改正問題攻略講座


こんばんは、先日、LECの講座を申し込みました。

今年こそ受験生パテ二重丸から、弁理士パテ二重丸へ変身してみせます。

なので、奮発して、

直前答練レギュラーパック

ご購入。。。。。


ですがですが。。。。


改正問題攻略講座

って、単科講座がった。。。

正直、改正内容はそろそろ問われそう。。


しかも、レジュメも出回ってない。。

なので、購入をほんとに迷っています。


春は出費が多いな。。。

これもついでにかうかも。。。

ボーナス吹っ飛ぶ。。。

がーーn

↓ミスターLEC 笑 この人おもろすぎだろ。






応援クリックしていただけると嬉しいです↓
今何位?
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

関連記事
[ 2013/03/08 21:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
<短答試験勝手にボーダー予想企画!!>
2013年度弁理士試験から、短答試験の合格基準点の最低点が、 従来60%(36点)から65%(39点)に引き上げられました。 これは、弁理士試験の難化を表しているといえるでしょう。 また、例年の合格基準点は参考にならず、合格基準点を予想できない状況です。 今年短答試験を受験される方は不安で仕方がないと思います。 そこで、みんなで考える合格基準点を 予想してみよう。お気軽にご投票ください!

■トピックス■ ● 各予備校・開講/開講予定一覧
【2014年短答試験向け】
模試 短答実力診断模試 短答公開模試
答練 短答実戦答練
インプット講座 短答体系別攻略講座 短答実戦力完成講座
短答プロパーコース 下三法対策講座
4時間で理解する平成23年法改正要点ポイント攻略講座 4時間で理解する選択・穴埋め特許法100条から184条

【2013年論文試験向け】
パック パック内容
直前答練レギュラーパック


論文直前答練

論文公開模試
なし

直前構成レギュラーパック
なし
論文公開模試
論文直前構成演習講座
直前フルパック

論文直前答練

論文公開模試
論文直前構成演習講座

直前ライトパック

論文直前答練
※全8回中4回

論文公開模試
※全4回中2回
なし

【2013年論文試験向け】
青本講座
青本等趣旨一行問題征服講座(特・実)


青本等趣旨一行問題征服講座(意・商)
特定分野
条約問題攻略講座

改正問題攻略講座

判例攻略講座

過去問 過去問調整講座(特・実)

過去問調整講座(意・商)

【2013年】口述講座完全まとめ
道場 口述特訓道場
宮口聡の口述ゴロテク道場
納冨美和の口述ヤマ当て道場
直前追い込み 口述直前追い込み講座
模擬口頭試問 口述模擬試験
リアル面接シミュレーション
徹底試問!口述乱取り講座
ピンポイント対策 口述直前条文ローラー講座
口述青本最終習得講座
口述過去問ローラー講座
口述マイナー論点対策講座
口述独自言い回し攻略講座
個別指導 口述6時間マンツーマン必勝講座
その他の講座 口述当日直前最終調整講座
リスニングマスター 口述アドヴァンス
2013年口述対策「はじめの一歩」
2013年口述対策 傾向と対策
口述試験完全合格講座
私の合否を分けた30分

青本19版の改訂箇所の問題

青本19版の改訂箇所の問題

パテ二重丸です。

特許事務所は、忙しい時期が2回あります。

年末と年度末。

年度末忙しいです。

ブログも勉強もおろそかになってます。

弁理士試験(論文まで)あと少しがんばろう。。。。

登録なしに通常実施権を対抗できることとした理由

平成23年の一部改正前は、特許権の譲受人等に対抗するためには通常実施権の登録が必要であった。しかし、通常実施権の登録が手間とコスト面等の理由により実務上困難となっていることを踏まえ、通常実施権を適切に保護するため、同改正により、登録なしに通常実施権を対抗できることとした。




応援クリックしていただけると嬉しいです↓
今何位?
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

関連記事
[ 2013/03/07 12:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
<短答試験勝手にボーダー予想企画!!>
2013年度弁理士試験から、短答試験の合格基準点の最低点が、 従来60%(36点)から65%(39点)に引き上げられました。 これは、弁理士試験の難化を表しているといえるでしょう。 また、例年の合格基準点は参考にならず、合格基準点を予想できない状況です。 今年短答試験を受験される方は不安で仕方がないと思います。 そこで、みんなで考える合格基準点を 予想してみよう。お気軽にご投票ください!

■トピックス■ ● 各予備校・開講/開講予定一覧
【2014年短答試験向け】
模試 短答実力診断模試 短答公開模試
答練 短答実戦答練
インプット講座 短答体系別攻略講座 短答実戦力完成講座
短答プロパーコース 下三法対策講座
4時間で理解する平成23年法改正要点ポイント攻略講座 4時間で理解する選択・穴埋め特許法100条から184条

【2013年論文試験向け】
パック パック内容
直前答練レギュラーパック


論文直前答練

論文公開模試
なし

直前構成レギュラーパック
なし
論文公開模試
論文直前構成演習講座
直前フルパック

論文直前答練

論文公開模試
論文直前構成演習講座

直前ライトパック

論文直前答練
※全8回中4回

論文公開模試
※全4回中2回
なし

【2013年論文試験向け】
青本講座
青本等趣旨一行問題征服講座(特・実)


青本等趣旨一行問題征服講座(意・商)
特定分野
条約問題攻略講座

改正問題攻略講座

判例攻略講座

過去問 過去問調整講座(特・実)

過去問調整講座(意・商)

【2013年】口述講座完全まとめ
道場 口述特訓道場
宮口聡の口述ゴロテク道場
納冨美和の口述ヤマ当て道場
直前追い込み 口述直前追い込み講座
模擬口頭試問 口述模擬試験
リアル面接シミュレーション
徹底試問!口述乱取り講座
ピンポイント対策 口述直前条文ローラー講座
口述青本最終習得講座
口述過去問ローラー講座
口述マイナー論点対策講座
口述独自言い回し攻略講座
個別指導 口述6時間マンツーマン必勝講座
その他の講座 口述当日直前最終調整講座
リスニングマスター 口述アドヴァンス
2013年口述対策「はじめの一歩」
2013年口述対策 傾向と対策
口述試験完全合格講座
私の合否を分けた30分

青本19版(産業財産権逐条解説19版)の改訂箇所まとめ!

青本19版(産業財産権逐条解説19版)の改訂箇所まとめ!

こんばんは、パテ二重丸です。

ここ一年で一番熟読した本はなんでしょうお。

青本19版です!

多分予備校ではこのような企画ないので自分で、

やりました。

ざっと、このブログで公開していきたいと思います。

全部で20項目ぐらいあります笑

また、パテ二重丸公式メルマガでは、問題形式で配信します。

欲しい方は、メルマガ登録してください笑

http://www.mag2.com/m/0001587070.html

また、過去に配信したメルマガも、修正して再送信してます。

詳しくは、ブログでは言えない話、メルマガ!?

青本19版 30条2項
 
 従来、本条の適用を受けることができるのは、意に反して新規性を喪失した場合のほかは、旧一項及び旧三項に列挙した事由、すなわち、試験の場合、刊行物に発表した場合、電気通信回線を通じて発表した場合、特許庁長官の指定する学術団体が開催する研究集会において文書をもって発表した場合、又は特定の博覧会に出品した場合に限定されていた。 
 しかし、限定列挙方式の下では、発明の公開態様の多様化に十分に対応できなくなっていたことや、インターネットを通じて動画配信された場合は対象とされるのに、テレビ放送された場合は対象とされないといった不均衡が顕在化していた。
 そこで、平成23年の一部改正において、限定列挙方式に代えて、発明が特許を受ける権利を有する者の行為に起因して29条1項各号のいずれかに該当することとなった場合を包括的に本条の対象とした。
 ただし、特許を受ける権利を有する者による内外国特許庁への出願行為に起因して特許公報等に掲載されたことにより新規性を喪失した場合については、①本条の趣旨に照らして対象とする必要がないと考えられること、及び②仮にこれを対象とすると制度の悪用を招くおそれがあることから、同改正において、本条の対象とならないことを明確化した。




コンテンツA


コンテンツB






応援クリックしていただけると嬉しいです↓
今何位?
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

カウンター
2014年
2015年口述試験まで!
2015年短答試験まで!
2015年論文試験まで!
【平成25年度弁理士試験】
平成25年度弁理士試験論文試験
お問い合わせはコチラ‎
【選択科目対策】
プロフィール

パテ二重丸

Author:パテ二重丸
受験生ブログの中でもNO.1のアクセス数がある『知財の中の弁理士』を運営するパテ二重丸です。ブログ村の弁理士試験ランキングでもほぼ1位を獲得。公式メルマガは、受験生の中で購読者NO.1。現役弁理士受験生しか発信できない情報を更新中!

QR
<お問い合わせ>
に、相談、質問等のお問い合わせは、 こちらまで
↓↓↓↓↓
【お問い合わせ】
お問い合わせはコチラ‎ おすすめ‎
<管理>
・ブログ/
・ツイッター
・メルマガ

<保有資格>
・2級知的財産管理技能士
・上級・ビジネス著作権検定
・弁理士(予定)

<弁理士試験の成績>
●2010年
・短  答:不合格(36点)
・論文必須:―
・論文選択:―
●2011年
・短  答:合格(49点)
・論文必須:AFB
・論文選択:合格(著作権法)
●2012年
・短  答:免除
・論文必須:AEB
・論文選択:免除
●2013年
・短  答:免除
・論文必須:合格
・論文選択:免除
・口述試験:合格
 
■2013年向け論文実戦力コース

■口述特訓道場

■1年合格ベーシックコース
(初級者)


■短答実戦力コース
twitter
Social Icon ブログパーツ
最新記事
検索フォーム
無料動画
人気ブログ記事ランキング
リンク集

★予備校サイト★

★会派★

★受験サイト★

★リンク歓迎★
※「知財の中の弁理士」は、どのページへのリンクも大歓迎です。
気に入って頂けたページにご自由にリンクして下さい。
また、リンクに際し、「パテ二重丸」の了解をとる必要は一切ありません。
お気軽にどうぞ。
判例集
■知的財産法判例教室
正林 真之 (監修)

弁理士受験生ならまず持っている判例集。
弁理士試験の判例対策ならこれ1冊でOK
弁理士試験|勉強法
■弁理士試験への招待

■合格一直線

■弁理士合格者に学ぶ勉強法
納冨美和(監修)

【2014年】
勉強ツール
ブドウ糖は脳への栄養源です!試験前に補修!点数アップ!
★論文試験と同一形式の解答用紙★
★レジュメをバインダーに綴じよう★
★論文用万年筆★