ブログパーツ

弁理士試験、受験生、知的財産管理技能士、知財検定、知的財産、弁理士、特許、商標、意匠、実用新案、著作権、不正競争防止法に関する情報の提供
カテゴリー  [ 平成25年度論文試験予想論点 ]
<短答試験勝手にボーダー予想企画!!>
2013年度弁理士試験から、短答試験の合格基準点の最低点が、 従来60%(36点)から65%(39点)に引き上げられました。 これは、弁理士試験の難化を表しているといえるでしょう。 また、例年の合格基準点は参考にならず、合格基準点を予想できない状況です。 今年短答試験を受験される方は不安で仕方がないと思います。 そこで、みんなで考える合格基準点を 予想してみよう。お気軽にご投票ください!

■トピックス■ ● 各予備校・開講/開講予定一覧
【2014年短答試験向け】
模試 短答実力診断模試 短答公開模試
答練 短答実戦答練
インプット講座 短答体系別攻略講座 短答実戦力完成講座
短答プロパーコース 下三法対策講座
4時間で理解する平成23年法改正要点ポイント攻略講座 4時間で理解する選択・穴埋め特許法100条から184条

【2013年論文試験向け】
パック パック内容
直前答練レギュラーパック


論文直前答練

論文公開模試
なし

直前構成レギュラーパック
なし
論文公開模試
論文直前構成演習講座
直前フルパック

論文直前答練

論文公開模試
論文直前構成演習講座

直前ライトパック

論文直前答練
※全8回中4回

論文公開模試
※全4回中2回
なし

【2013年論文試験向け】
青本講座
青本等趣旨一行問題征服講座(特・実)


青本等趣旨一行問題征服講座(意・商)
特定分野
条約問題攻略講座

改正問題攻略講座

判例攻略講座

過去問 過去問調整講座(特・実)

過去問調整講座(意・商)

【2013年】口述講座完全まとめ
道場 口述特訓道場
宮口聡の口述ゴロテク道場
納冨美和の口述ヤマ当て道場
直前追い込み 口述直前追い込み講座
模擬口頭試問 口述模擬試験
リアル面接シミュレーション
徹底試問!口述乱取り講座
ピンポイント対策 口述直前条文ローラー講座
口述青本最終習得講座
口述過去問ローラー講座
口述マイナー論点対策講座
口述独自言い回し攻略講座
個別指導 口述6時間マンツーマン必勝講座
その他の講座 口述当日直前最終調整講座
リスニングマスター 口述アドヴァンス
2013年口述対策「はじめの一歩」
2013年口述対策 傾向と対策
口述試験完全合格講座
私の合否を分けた30分

なに?青本19版に誤記があるの!?特許庁が認めた。。。

なに?青本19版に誤記があるの!?特許庁が認めた。。。



本当だそうです。この事実。

弁理士試験合格のために、毎日毎日青本読まさせられて、

苦労してんだよ!!!

って思ったけど、たいした誤記ちゃいますね。

むしろ、もっと見直すべき内容があるのに、そのが修正されていない。。。。

今回の誤記を特許庁に指摘された人、そこもお願いします。

以下、正誤表だそうです。




○特許法
508頁 後ろから5行目
【誤】PCT二二条(2)及び
【正】PCT二二条(3)及び

○商標法
1294頁 1~2行目
【誤】四項は、商標法五三条の二の規定による審決が確定した場合、当該審判請求人が先の取消された商標と同一又は類似の商標登録出願をするときは、商標権が消滅すれば一三号の期間経過を待たずに登録されることを規定している。
【正】削除
1385頁 商標法第31条中
【誤】(条文抜け)
【正】3 通常使用権は、商標権者(専用使用権についての通常使用権にあつては、商標権者及び専用使用権者)の承諾を得た場合及び相続その他の一般承継の場合に限り、移転することができる。






こんばんは、弁理士試験受験生のパテ二重丸です。

短答試験合格内定した人おめでとうございます。

慌てて論文対策をしていると思います。

短答免除の人は、一年かけて論文対策しているので、

一部追いつけない部分もあると思います。

でも、大丈夫。

短答免除者は、条文力がかなり落ちているので、そのこは短答者には有利。

実際、商標法の論文式試験平成22年の問題では、更新登録制度のことが、問われて、


論文受験者より、短答受験者のほうが有利になったことがあります。

確かに、短答受験者は、論文の暗記系は、免除者に負ける可能性があります。

しかし、条文系は、十分に勝てる可能性があるのです。

実際、パテ二重丸も、短答合格時の論文試験では、暗記系の問題は苦戦しましたが、

特許の事例問題など、短答レベルで答えがでるので、総合点でA評価でした。

なので、いかに暗記系で差を埋めるかが、ポイントではないかと思います。


といっても、今から判例百選や青本を全暗記なんって無理です。

なので、出る順に潰していけばいいと思います。

でる順です。

でる順は、どうやって分かるの?って思うはず。

予備校に行ける余裕がある人は、予想講座を頼りに潰す。

僕が短答試験合格時は、予想論点講座みたいなのを受講しました。

同じ講座はないのですが、似たようなものとして、今年もやるみたいです。

→ 2013年合格目標 「論文ヤマ当て24」



ただ、やま当ては、優先順位の高いものを潰すことを目的とするので、

出題される可能性があるものを全部潰すものではありません。


全部といても、弁理士試験にでるところは有限です。

なので、時間がある人は、全文つぶすほうが、いいかもしれませんね。


2013年6月14日は短答試験の合格発表日です!!










応援クリックしていただけると嬉しいです↓
今何位?
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

カウンター
2014年
2015年口述試験まで!
2015年短答試験まで!
2015年論文試験まで!
【平成25年度弁理士試験】
平成25年度弁理士試験論文試験
お問い合わせはコチラ‎
【選択科目対策】
プロフィール

パテ二重丸

Author:パテ二重丸
受験生ブログの中でもNO.1のアクセス数がある『知財の中の弁理士』を運営するパテ二重丸です。ブログ村の弁理士試験ランキングでもほぼ1位を獲得。公式メルマガは、受験生の中で購読者NO.1。現役弁理士受験生しか発信できない情報を更新中!

QR
<お問い合わせ>
に、相談、質問等のお問い合わせは、 こちらまで
↓↓↓↓↓
【お問い合わせ】
お問い合わせはコチラ‎ おすすめ‎
<管理>
・ブログ/
・ツイッター
・メルマガ

<保有資格>
・2級知的財産管理技能士
・上級・ビジネス著作権検定
・弁理士(予定)

<弁理士試験の成績>
●2010年
・短  答:不合格(36点)
・論文必須:―
・論文選択:―
●2011年
・短  答:合格(49点)
・論文必須:AFB
・論文選択:合格(著作権法)
●2012年
・短  答:免除
・論文必須:AEB
・論文選択:免除
●2013年
・短  答:免除
・論文必須:合格
・論文選択:免除
・口述試験:合格
 
■2013年向け論文実戦力コース

■口述特訓道場

■1年合格ベーシックコース
(初級者)


■短答実戦力コース
twitter
Social Icon ブログパーツ
最新記事
検索フォーム
無料動画
人気ブログ記事ランキング
リンク集

★予備校サイト★

★会派★

★受験サイト★

★リンク歓迎★
※「知財の中の弁理士」は、どのページへのリンクも大歓迎です。
気に入って頂けたページにご自由にリンクして下さい。
また、リンクに際し、「パテ二重丸」の了解をとる必要は一切ありません。
お気軽にどうぞ。
判例集
■知的財産法判例教室
正林 真之 (監修)

弁理士受験生ならまず持っている判例集。
弁理士試験の判例対策ならこれ1冊でOK
弁理士試験|勉強法
■弁理士試験への招待

■合格一直線

■弁理士合格者に学ぶ勉強法
納冨美和(監修)

【2014年】
勉強ツール
ブドウ糖は脳への栄養源です!試験前に補修!点数アップ!
★論文試験と同一形式の解答用紙★
★レジュメをバインダーに綴じよう★
★論文用万年筆★