ブログパーツ

弁理士試験、受験生、知的財産管理技能士、知財検定、知的財産、弁理士、特許、商標、意匠、実用新案、著作権、不正競争防止法に関する情報の提供
<短答試験勝手にボーダー予想企画!!>
2013年度弁理士試験から、短答試験の合格基準点の最低点が、 従来60%(36点)から65%(39点)に引き上げられました。 これは、弁理士試験の難化を表しているといえるでしょう。 また、例年の合格基準点は参考にならず、合格基準点を予想できない状況です。 今年短答試験を受験される方は不安で仕方がないと思います。 そこで、みんなで考える合格基準点を 予想してみよう。お気軽にご投票ください!

■トピックス■ ● 各予備校・開講/開講予定一覧
【2014年短答試験向け】
模試 短答実力診断模試 短答公開模試
答練 短答実戦答練
インプット講座 短答体系別攻略講座 短答実戦力完成講座
短答プロパーコース 下三法対策講座
4時間で理解する平成23年法改正要点ポイント攻略講座 4時間で理解する選択・穴埋め特許法100条から184条

【2013年論文試験向け】
パック パック内容
直前答練レギュラーパック


論文直前答練

論文公開模試
なし

直前構成レギュラーパック
なし
論文公開模試
論文直前構成演習講座
直前フルパック

論文直前答練

論文公開模試
論文直前構成演習講座

直前ライトパック

論文直前答練
※全8回中4回

論文公開模試
※全4回中2回
なし

【2013年論文試験向け】
青本講座
青本等趣旨一行問題征服講座(特・実)


青本等趣旨一行問題征服講座(意・商)
特定分野
条約問題攻略講座

改正問題攻略講座

判例攻略講座

過去問 過去問調整講座(特・実)

過去問調整講座(意・商)

【2013年】口述講座完全まとめ
道場 口述特訓道場
宮口聡の口述ゴロテク道場
納冨美和の口述ヤマ当て道場
直前追い込み 口述直前追い込み講座
模擬口頭試問 口述模擬試験
リアル面接シミュレーション
徹底試問!口述乱取り講座
ピンポイント対策 口述直前条文ローラー講座
口述青本最終習得講座
口述過去問ローラー講座
口述マイナー論点対策講座
口述独自言い回し攻略講座
個別指導 口述6時間マンツーマン必勝講座
その他の講座 口述当日直前最終調整講座
リスニングマスター 口述アドヴァンス
2013年口述対策「はじめの一歩」
2013年口述対策 傾向と対策
口述試験完全合格講座
私の合否を分けた30分

2013年Lゼミ<秋生>第25回の感想

25回Lゼミ感想

●4条1項15号
●不使用取消審判
●社会通念上同一
●商標権侵害
●防護標章の趣旨
●侵害とみなすこととしている趣旨



●4条1項15号
→審査基準の4条1項15号の内容
 あてはめ問題
「 2.「他人の業務に係る商品又は役務と混同を生ずるおそれがある商標」であるか
否かの判断にあたっては、
(イ) その他人の標章の周知度(広告、宣伝等の程度又は普及度)
(ロ) その他人の標章が創造標章であるかどうか
(ハ) その他人の標章がハウスマークであるかどうか
(ニ) 企業における多角経営の可能性
(ホ) 商品間、役務間又は商品と役務間の関連性
等を総合的に考慮するものとする。 」

また、解説に記載されていなかったが、
これには、レールデュタン事件という最高裁判例がある。
広義の混同を、審査基準に導入させた判例だ。
15号の趣旨は、青本には記載なしだが、
この判例には書いてあるので、
暗記したほういいかもしれない。
少なくとも、私は準備してます。




●不使用取消審判
・社会通念上同一がでた。
 ただ、模範解答は間違っていると思う。
 問題文では、「くらころん」と、「クラコロン」とが社会通念上同一といっている。
 これらは、問題文に造語と書いている。
 どのような観念が生じるか書いていない。
 辞書にも、掲載なし。
 そうすると、「くらころん」または「クラコロン」は、何らかの観念が生じない一種の造語というべきあって、観念が同一とはいえないのではないか。
 実務をしていると、観念が生じないものは、対比できないので、社会通念上同一ではないとい審決がよくあし、造語の場合は、とくに使用については、クライアントに注意喚起をしている。
 LECのこの問題を作った人は、単なるミスなのか、そもそもわかってないのか。疑問だ。
 もし、この点について、深く知りたい人は、我々の大先輩である著名弁理士さんたちが書いた、論文を読むと参考になる。
 →http://www.jpaa.or.jp/activity/publication/patent/patent-library/patent-lib/200903/jpaapatent200903_038-070.pdf
 
 
 

●商標権侵害
→基本的なやつ。
●防護標章の趣旨、侵害とみなすこととしている趣旨
→青本参照で問題なかろう。


今回の受験生パテ二重丸の好評に意見なる人はなんでもどうぞう。
弁理士さんでも、受験生でもだれでもいいですよ。
間違っているなら、指摘してください。


以上


応援クリックしていただけると嬉しいです↓
今何位?
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

<短答試験勝手にボーダー予想企画!!>
2013年度弁理士試験から、短答試験の合格基準点の最低点が、 従来60%(36点)から65%(39点)に引き上げられました。 これは、弁理士試験の難化を表しているといえるでしょう。 また、例年の合格基準点は参考にならず、合格基準点を予想できない状況です。 今年短答試験を受験される方は不安で仕方がないと思います。 そこで、みんなで考える合格基準点を 予想してみよう。お気軽にご投票ください!

■トピックス■ ● 各予備校・開講/開講予定一覧
【2014年短答試験向け】
模試 短答実力診断模試 短答公開模試
答練 短答実戦答練
インプット講座 短答体系別攻略講座 短答実戦力完成講座
短答プロパーコース 下三法対策講座
4時間で理解する平成23年法改正要点ポイント攻略講座 4時間で理解する選択・穴埋め特許法100条から184条

【2013年論文試験向け】
パック パック内容
直前答練レギュラーパック


論文直前答練

論文公開模試
なし

直前構成レギュラーパック
なし
論文公開模試
論文直前構成演習講座
直前フルパック

論文直前答練

論文公開模試
論文直前構成演習講座

直前ライトパック

論文直前答練
※全8回中4回

論文公開模試
※全4回中2回
なし

【2013年論文試験向け】
青本講座
青本等趣旨一行問題征服講座(特・実)


青本等趣旨一行問題征服講座(意・商)
特定分野
条約問題攻略講座

改正問題攻略講座

判例攻略講座

過去問 過去問調整講座(特・実)

過去問調整講座(意・商)

【2013年】口述講座完全まとめ
道場 口述特訓道場
宮口聡の口述ゴロテク道場
納冨美和の口述ヤマ当て道場
直前追い込み 口述直前追い込み講座
模擬口頭試問 口述模擬試験
リアル面接シミュレーション
徹底試問!口述乱取り講座
ピンポイント対策 口述直前条文ローラー講座
口述青本最終習得講座
口述過去問ローラー講座
口述マイナー論点対策講座
口述独自言い回し攻略講座
個別指導 口述6時間マンツーマン必勝講座
その他の講座 口述当日直前最終調整講座
リスニングマスター 口述アドヴァンス
2013年口述対策「はじめの一歩」
2013年口述対策 傾向と対策
口述試験完全合格講座
私の合否を分けた30分

2013年Lゼミ<秋生>第22回の感想

短答試験まであと、あと2月ちょいです。

前回、このブログでも、お伝えしましたが、今後弁理士試験は大きく変わります。

私が告知した、短答試験足きり制度導入と、試験時間の拡大。

それ以外にも、各科目の問題数を2倍にして120問、6時間にすることを検討がされているようです。

LECのホームページには、この点がまとめられていました。

詳しくは、 → http://www.lec-jp.com/benrishi/start/news.html


では、Lゼミ感想です。


■喜多方ラーメン事件
■8号、10号、11号、15号
■広告的使用(2条3項8号)
■商標としての使用(商標的使用態様)

喜多方ラーメン事件の理解を示す問題がでた。
本試験では、おそらく地域団体商標との関係で出題されると思うが、
今回は、単品での出題だった。

この喜多方ラーメン事件は、知財高裁の判例として紹介されているが、
実は、最高裁に上告したが却下されたもの。

なぜ却下されたのか、そのは民事訴訟法をあまり詳しくしらないからわからないが、
控訴理由に該当しなかったと思われる

まあ、喜多方ラーメン事件は有名なので、落とす人はないと思う。
本試験では、知っていたというレベルを超えて、
正確に記載できたかが、合格の鍵を握ると思う。

■8号、10号、11号、15号については、
つきの友の会事件と、国際自由学園事件が出題
主に、月の友の会事件だった。
8号の商標の問題としては、よくあるような問題である。

■商標としての使用(商標的使用態様)
 店舗の一角に、「×××~コーナー」と表示する。×××が商標だった場合、×××という商標を保有するものの商標権侵害となるか否か。
 結論としては商標的使用態様に該当するかどうか判断できた。

以上



応援クリックしていただけると嬉しいです↓
今何位?
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

<短答試験勝手にボーダー予想企画!!>
2013年度弁理士試験から、短答試験の合格基準点の最低点が、 従来60%(36点)から65%(39点)に引き上げられました。 これは、弁理士試験の難化を表しているといえるでしょう。 また、例年の合格基準点は参考にならず、合格基準点を予想できない状況です。 今年短答試験を受験される方は不安で仕方がないと思います。 そこで、みんなで考える合格基準点を 予想してみよう。お気軽にご投票ください!

■トピックス■ ● 各予備校・開講/開講予定一覧
【2014年短答試験向け】
模試 短答実力診断模試 短答公開模試
答練 短答実戦答練
インプット講座 短答体系別攻略講座 短答実戦力完成講座
短答プロパーコース 下三法対策講座
4時間で理解する平成23年法改正要点ポイント攻略講座 4時間で理解する選択・穴埋め特許法100条から184条

【2013年論文試験向け】
パック パック内容
直前答練レギュラーパック


論文直前答練

論文公開模試
なし

直前構成レギュラーパック
なし
論文公開模試
論文直前構成演習講座
直前フルパック

論文直前答練

論文公開模試
論文直前構成演習講座

直前ライトパック

論文直前答練
※全8回中4回

論文公開模試
※全4回中2回
なし

【2013年論文試験向け】
青本講座
青本等趣旨一行問題征服講座(特・実)


青本等趣旨一行問題征服講座(意・商)
特定分野
条約問題攻略講座

改正問題攻略講座

判例攻略講座

過去問 過去問調整講座(特・実)

過去問調整講座(意・商)

【2013年】口述講座完全まとめ
道場 口述特訓道場
宮口聡の口述ゴロテク道場
納冨美和の口述ヤマ当て道場
直前追い込み 口述直前追い込み講座
模擬口頭試問 口述模擬試験
リアル面接シミュレーション
徹底試問!口述乱取り講座
ピンポイント対策 口述直前条文ローラー講座
口述青本最終習得講座
口述過去問ローラー講座
口述マイナー論点対策講座
口述独自言い回し攻略講座
個別指導 口述6時間マンツーマン必勝講座
その他の講座 口述当日直前最終調整講座
リスニングマスター 口述アドヴァンス
2013年口述対策「はじめの一歩」
2013年口述対策 傾向と対策
口述試験完全合格講座
私の合否を分けた30分

2013年Lゼミ<秋生>第19回~第21回の感想

2013年Lゼミ<秋生>第19回~第21回の感想



こんばんは、弁理士受験生のパテ二重丸です。

年度末は最悪に忙しいです。

特許事務所では年度末にたくさんの仕事がきます。

休日出勤もします。

残業嵐です。

まあ、ぐちはほどほどにして、たまってたゼミの感想です。




2013年Lゼミ<秋生>第19回



商標です。
  • 防護商標の趣旨
  • 転売行為
  • 小分け行為
  • 損害不発生の抗弁

以上です。
短答試験を勉強している人は、おそらくこのあたりは難しいと思います。
短答試験ではあまり出ませんからね。
今回の問題は商標の機能論についてがテーマです。
機能論は、特許等の他の法律と違って商標特有のものです。
特許では、転売は消尽を理由にしますが、
商標では、消尽ではなく、機能を害していないことが理由です。
このへん、判例百選を呼んでいっぱい勉強しました。
というか、仕事ではこのへんが大事なので、しっかり理解しておきました。


2013年Lゼミ<秋生>第20回


第一問
  • 共同発明
  • 職務発明
  • 特許権の設定登録前の冒忍出願に対する措置(自ら特許権を取得したい場合)
  • 設定登録後の冒認出願に対する措置(自ら特許権を取得したい場合)

共同発明、職務発明はいつもの典型問題です。
設定登録前の冒認出願に対する措置と、設定登録後の措置とは異なります。
このへんわかっていない人がおおすぎる!!

設定登録後は、譲渡交渉か特許権移転請求(74条)
設定前は、交渉。または自ら出願して、相手方の出願を情報提供でつぶして、必要に応じて、新規性喪失の例外を利用。
新規性喪失の例外が使えないときは、特許を受ける権利を有する旨の確認訴訟を提起し、その確定判決等を添付した出願人名義変更届け。



第二問
  • 直接侵害・間接侵害
  • 優先権主張
  • 104条の3
  • 先使用権
  • 消尽

優先権むずすぎた!

第一国の発明が未完成発明(実施不可能)で、

第二国の発明が完成発明(実施可能)だった場合、

両出願の発明は同一、第一国から第二国の間で、技術常識が向上して、

第二国では発明完成している場合(実施可能となっている場合)は、

優先権適用不可。

そんな審査基準のすみのほーーーのやつしらんがな!

審査基準死ぬほどよんだる!!!!!

覚えとけ!


2013年Lゼミ<秋生>第21回


  • 新規性喪失の例外
  • 秘密意匠
  • 部分意匠
  • 関連意匠
  • 動的意匠
  • 5条の趣旨
  • 5条の事例
バラエティーパック問題かよ!

留意事項なので、レジュメ(パーツブック)丸暗記したのを書き起こすだけ。

5条は事例だけど、短答の勉強してら誰でも解ける。

今回は、みんな合格点だろ。。。

以上


応援クリックしていただけると嬉しいです↓
今何位?
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

<短答試験勝手にボーダー予想企画!!>
2013年度弁理士試験から、短答試験の合格基準点の最低点が、 従来60%(36点)から65%(39点)に引き上げられました。 これは、弁理士試験の難化を表しているといえるでしょう。 また、例年の合格基準点は参考にならず、合格基準点を予想できない状況です。 今年短答試験を受験される方は不安で仕方がないと思います。 そこで、みんなで考える合格基準点を 予想してみよう。お気軽にご投票ください!

■トピックス■ ● 各予備校・開講/開講予定一覧
【2014年短答試験向け】
模試 短答実力診断模試 短答公開模試
答練 短答実戦答練
インプット講座 短答体系別攻略講座 短答実戦力完成講座
短答プロパーコース 下三法対策講座
4時間で理解する平成23年法改正要点ポイント攻略講座 4時間で理解する選択・穴埋め特許法100条から184条

【2013年論文試験向け】
パック パック内容
直前答練レギュラーパック


論文直前答練

論文公開模試
なし

直前構成レギュラーパック
なし
論文公開模試
論文直前構成演習講座
直前フルパック

論文直前答練

論文公開模試
論文直前構成演習講座

直前ライトパック

論文直前答練
※全8回中4回

論文公開模試
※全4回中2回
なし

【2013年論文試験向け】
青本講座
青本等趣旨一行問題征服講座(特・実)


青本等趣旨一行問題征服講座(意・商)
特定分野
条約問題攻略講座

改正問題攻略講座

判例攻略講座

過去問 過去問調整講座(特・実)

過去問調整講座(意・商)

【2013年】口述講座完全まとめ
道場 口述特訓道場
宮口聡の口述ゴロテク道場
納冨美和の口述ヤマ当て道場
直前追い込み 口述直前追い込み講座
模擬口頭試問 口述模擬試験
リアル面接シミュレーション
徹底試問!口述乱取り講座
ピンポイント対策 口述直前条文ローラー講座
口述青本最終習得講座
口述過去問ローラー講座
口述マイナー論点対策講座
口述独自言い回し攻略講座
個別指導 口述6時間マンツーマン必勝講座
その他の講座 口述当日直前最終調整講座
リスニングマスター 口述アドヴァンス
2013年口述対策「はじめの一歩」
2013年口述対策 傾向と対策
口述試験完全合格講座
私の合否を分けた30分

2013年Lゼミ<秋生>第18回の感想

こんばんは、弁理士受験生のパテ二重丸です。

今週から短答実戦答練がはじまりました。

知り合いに聞くと、

合格最低点が36点から39点に上がったためか、

短答実戦答練の受講者が急増したようです。

とくに、三振者でも、著作権、不正競争防止法、条約は、久しくやっていないから、

下三法対策講座という講座を受講する人が多いようです。

僕は、条約が得意だったし、選択科目では著作権を選択していたし、

不正競争防止法も覚えることが少ないからやるとして、

基本的には全科目対策をしていました。

捨て科目なかったです。

短答は、どの程度時間をかけて対策をしてきたか、

それで結果が大きくかわると思います。

今からでも短答に特化して、捨て科目を作らずに

すべて勉強されることをおすすめします。

まずは過去問をマスターしたほうがいいです。

では、Lゼミの感想です。



■目次
  • 青本一行問題
  • 侵害検討
  • 抵触
  • 要旨変更
  • 9条の2
  • 自己の意匠権の抗弁
  • 5条2号
  • 裁定

●青本一行問題

青本記載の趣旨が2問

青本を完璧に暗記していれば簡単だったが、

メジャーな趣旨ではないため、落とした人が多かったのではないか。

意匠青本はすべて暗記している(そのつもり)ので、なんとかクリアーした。

パテ二重丸公式メルマガでもこの問題は触れたいと思う。

●事例問題

警告からその検討、対策を論述させる問題。

項目数が多いので、

一つ一つ項目をどの程度記載するかが、難しかった。

ただ、項目自体はすべて過去問で出題されたものばかり、

初見の項目はない。

●要旨変更

意匠の要旨とは、?

意匠の要旨変更とは、?

論文本試験では平成14年、平成22年に出題済み。

要旨変更に該当する場合と、しない場合との分けて、

意匠法9条の2を適用により、無効理由を有するか否かは、

ありふれた問題だと思う。


●裁定・抵触

抵触(意匠法26条2項)から裁定請求(意匠法33条)

というながれは、意匠の平成18年の問題そのものだ。


●5条2号

意匠法5条2号は、著名商標と同一模様を表した意匠を出願したときに

無効理由となるというもの。

平成24年~14年までの論文試験では未出題。

LEC答練とはでは何回か見たことがる。

このへんは、過去もマスターしても、予備校に行かなければ、

対策はできないだろう。

パテ二重丸でした。




応援クリックしていただけると嬉しいです↓
今何位?
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

<短答試験勝手にボーダー予想企画!!>
2013年度弁理士試験から、短答試験の合格基準点の最低点が、 従来60%(36点)から65%(39点)に引き上げられました。 これは、弁理士試験の難化を表しているといえるでしょう。 また、例年の合格基準点は参考にならず、合格基準点を予想できない状況です。 今年短答試験を受験される方は不安で仕方がないと思います。 そこで、みんなで考える合格基準点を 予想してみよう。お気軽にご投票ください!

■トピックス■ ● 各予備校・開講/開講予定一覧
【2014年短答試験向け】
模試 短答実力診断模試 短答公開模試
答練 短答実戦答練
インプット講座 短答体系別攻略講座 短答実戦力完成講座
短答プロパーコース 下三法対策講座
4時間で理解する平成23年法改正要点ポイント攻略講座 4時間で理解する選択・穴埋め特許法100条から184条

【2013年論文試験向け】
パック パック内容
直前答練レギュラーパック


論文直前答練

論文公開模試
なし

直前構成レギュラーパック
なし
論文公開模試
論文直前構成演習講座
直前フルパック

論文直前答練

論文公開模試
論文直前構成演習講座

直前ライトパック

論文直前答練
※全8回中4回

論文公開模試
※全4回中2回
なし

【2013年論文試験向け】
青本講座
青本等趣旨一行問題征服講座(特・実)


青本等趣旨一行問題征服講座(意・商)
特定分野
条約問題攻略講座

改正問題攻略講座

判例攻略講座

過去問 過去問調整講座(特・実)

過去問調整講座(意・商)

【2013年】口述講座完全まとめ
道場 口述特訓道場
宮口聡の口述ゴロテク道場
納冨美和の口述ヤマ当て道場
直前追い込み 口述直前追い込み講座
模擬口頭試問 口述模擬試験
リアル面接シミュレーション
徹底試問!口述乱取り講座
ピンポイント対策 口述直前条文ローラー講座
口述青本最終習得講座
口述過去問ローラー講座
口述マイナー論点対策講座
口述独自言い回し攻略講座
個別指導 口述6時間マンツーマン必勝講座
その他の講座 口述当日直前最終調整講座
リスニングマスター 口述アドヴァンス
2013年口述対策「はじめの一歩」
2013年口述対策 傾向と対策
口述試験完全合格講座
私の合否を分けた30分

2013年Lゼミ<秋生>第17回の感想

こんばんは、パテ二重丸です。

では、2013年Lゼミ<秋生>第17回の感想 いきます。

■目次

第1問
  • 特許を受ける権利
  • 共同発明・共同出願
  • 拒絶査定不服審判
  • 補正
  • 分割
  • 審決取消訴訟
第2問
  • 特許権の共有
  • 差止請求
  • 損害賠償請求
  • 特許無効審判
  • 審決取り消し訴訟


<第1問>

●特許を受ける権利

共同発明の定義は久しぶりに見ました。

共同出願の定義とその判断基準を暗記すれば楽勝でした。


●拒絶査定不服審判、補正、分割、

共同出願の場合、これらの手続きをする際の主体的要件をメインに訊く問題

短答試験をやっていれば楽勝ですね。

ちなみに、平成17年本試験の問題の修正ですね。


●審決取消訴訟

磁器治療器事件(平成6年(行ツ)第83号、最高裁平成7年3月7日第3小法廷判決)

未出題の判例についてでした。

本試験では未出題

理由付けも短いし、短答試験では常連なので、3分あれば完璧にかけます。


<第2問>

●特許権の共有

差止請求と損害賠償請求は単独で請求できるかという問題。

差止請求は、平成23年本試験で出題済みです。

損害賠償は未出題

●特許無効審判

132条がメインでした。

●審決取消訴訟

①ETNIES商標事件(平成13(行ヒ)142 最高裁平成14年02月22日 )

この判例は、すでに本試験で出題されています。

平成23年特許法と、

平成19年本試験の問題でした。

二回も出題されているのだから、3回目もあるでしょうね。

完璧に暗記ですね。




もう少し内容を詳しく知りたい方は

メルマガ配信で詳解します!

判例の内容と、模範答案など

ブログでは絶対いえない話

http://www.mag2.com/m/0001587070.html

弁理士試験に関する質問、相談、アドバイス

なんでもお問い合わせください!

たとえば、パテ二重丸さんは、

判例何個覚えてるのですかとか?

青本は読んでます?

予備校通ってるのなら答練の成績はどうなの?

どこの予備校がおすすめ?

どうやって暗記してるの?

などなど!

http://patentpat.blog.fc2.com/blog-entry-96.html


応援クリックしていただけると嬉しいです↓
今何位?
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

カウンター
2014年
2015年口述試験まで!
2015年短答試験まで!
2015年論文試験まで!
【平成25年度弁理士試験】
平成25年度弁理士試験論文試験
お問い合わせはコチラ‎
【選択科目対策】
プロフィール

パテ二重丸

Author:パテ二重丸
受験生ブログの中でもNO.1のアクセス数がある『知財の中の弁理士』を運営するパテ二重丸です。ブログ村の弁理士試験ランキングでもほぼ1位を獲得。公式メルマガは、受験生の中で購読者NO.1。現役弁理士受験生しか発信できない情報を更新中!

QR
<お問い合わせ>
に、相談、質問等のお問い合わせは、 こちらまで
↓↓↓↓↓
【お問い合わせ】
お問い合わせはコチラ‎ おすすめ‎
<管理>
・ブログ/
・ツイッター
・メルマガ

<保有資格>
・2級知的財産管理技能士
・上級・ビジネス著作権検定
・弁理士(予定)

<弁理士試験の成績>
●2010年
・短  答:不合格(36点)
・論文必須:―
・論文選択:―
●2011年
・短  答:合格(49点)
・論文必須:AFB
・論文選択:合格(著作権法)
●2012年
・短  答:免除
・論文必須:AEB
・論文選択:免除
●2013年
・短  答:免除
・論文必須:合格
・論文選択:免除
・口述試験:合格
 
■2013年向け論文実戦力コース

■口述特訓道場

■1年合格ベーシックコース
(初級者)


■短答実戦力コース
twitter
Social Icon ブログパーツ
最新記事
検索フォーム
無料動画
人気ブログ記事ランキング
リンク集

★予備校サイト★

★会派★

★受験サイト★

★リンク歓迎★
※「知財の中の弁理士」は、どのページへのリンクも大歓迎です。
気に入って頂けたページにご自由にリンクして下さい。
また、リンクに際し、「パテ二重丸」の了解をとる必要は一切ありません。
お気軽にどうぞ。
判例集
■知的財産法判例教室
正林 真之 (監修)

弁理士受験生ならまず持っている判例集。
弁理士試験の判例対策ならこれ1冊でOK
弁理士試験|勉強法
■弁理士試験への招待

■合格一直線

■弁理士合格者に学ぶ勉強法
納冨美和(監修)

【2014年】
勉強ツール
ブドウ糖は脳への栄養源です!試験前に補修!点数アップ!
★論文試験と同一形式の解答用紙★
★レジュメをバインダーに綴じよう★
★論文用万年筆★